グローカルネット Monthly Topics

Glocalnetウェブサイト

2019年10月02日

御礼 カルラントレンドセミナーSS21&MCX特別セミナー

9月24日、26日の両日に渡りカルラントレンドセミナーSS21ならびにマテリアルコネクション東京特別セミナーを開催いたしました。
いつもながら沢山の方々にカルランのメッセージを受取っていただけたことは、弊社の活動における何よりの励みとなりました。
また、マテリアルコネクションとのコラボレーションにつきましても高い評価を賜り、皆様の基礎的な感度・関心の高さに改めて感銘を受けた次第です。今後もこういった取り組みを続け、ますます良いものを作りたいという意気込みで一杯です。改めて皆様の暖かいご支援に感謝いたします。

DSC_6069_ブログ用_150 x 100mm_72pixel.jpg
東京会場 トレンドドライバー公演の模様

アンケート等で頂戴しました貴重なご意見を糧に今後のトレンドセミナーをさらに成功に導くことができるよう、今後とも精進し努めてまいります。
次回トレンドセミナーFW21-22の開催は2020年2月〜4月の間で予定しております。時期が近づいてまいりましたら改めてご案内させていただきます。
皆様に再びお会いできますことを心より楽しみにしております。

2019年10月 吉日
グローカルネット・カルランジャパン一同




posted by グローカルネット at 09:58 | Comment(0) | CARLIN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月03日

カルラン カラーブック 大幅リニューアル!

この度、カルラン カラーブックが最新版Spring/Summer 2014シーズンより、大幅リニューアル!更に使いやすく便利になりました。

・ これまでのブック形式ではなく、ボックスセット形式に!各テーマ概要、カラーレンジなどがすべて個別の折り込みページとなってボックスに収められており、自由に取り出してご利用いただけるようになりました。

・ カラーを表現するアイテムとして、従来のペーパー、ファブリック、ヤーンに加え、新たにプラスチックもご用意!更に幅広い素材で色味をご確認いただけます。

New Color book.jpg

特にプラスチック素材は、日本のお客様から寄せられたご意見をもとに取り入れられました。
みなさまのクリエーションに更にお役立ていただけるボックスセットとなっております。
サンプルもございますので、ご覧になりたい方はお気軽にご連絡ください。


posted by グローカルネット at 15:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | CARLIN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月12日

日本語版も充実!新しくなったカルランのウェブサイト

あけましておめでとうございます。
遅ればせながら、新年のご挨拶をさせていただきます。本年もどうぞよろしくお願い致します。

さて、今年最初のマンスリーニュースは、新年に相応しく、カルランインターナショナルのウェブサイト完全リニューアルのニュースです!世界中のお客さまに、より詳しくカルランのサービスをご理解いただけるよう、フランス語、英語のみならず、日本語版と中国語版も新設!今回のマンスリーニュースでは、充実の日本語ページをお披露目させていただくと共に、カルランインターナショナルのサービスを改めてご紹介致します。

コピー〜 top page.jpg
カルランインターナショナルウェブサイト 日本語版はこちら:http://www.carlin-international.com/web/ja/

画面の下部に配置されたコンテンツバーには、5つの項目が見やすく並べられています。
ヴィジョン:カルラン社をアニメーションで紹介
グループ:カルランの歴史、組織、子会社の紹介、ネットワーク
専門:カルランを支える3つの事業の柱を紹介
ケーススタディ:コンサルティング事例
問い合わせ:パリ本部と世界のエージェント一覧

コピー 〜 web page.jpg

ただ単にフランス語の文章を訳しただけではない、日本のお客様向けにアップデートした内容でお届けしておりますので、是非この機会にご覧ください。

このウェブサイト内でもご紹介しているように、カルランインターナショナルは、トレンドブックの制作および販売を行うだけでなく、トレンドに基づいたさまざまなコンサルティング業務を行っています。カルランパリ本部が実際に取り組んだ案件を取り上げながら、日本ではまだあまり知られていないサービス事例をご紹介致します。

カルラン コンサルティング事例のご紹介
元々はファッション産業向けにビジネスを開始したカルランですが、現在ではファッションのみならず、プロダクトデザインから食品まで、すべてのマーケットにおいてお役立ていただける、様々なサービスをご提供しています。特にコンサルティング業務では、トレンドブックだけの情報に留まらず、お客様の個々のニーズを把握し、その分野のトレンドを分析。そして他にはない独自のご提案をさせていただきます。
それでは、実際のコンサルティング事例をご覧ください。

《フランスの家具メーカー Alinea 》

Alineaはフランス版IKEAとの呼び声も高い、フランス国内に22店舗を持つ家具とインテリアデコレーションの専門店です。カルランへの課題は、子供向けコンセプトと2015年のビジョンを作ること。

コピー 〜 Alinea.jpg

そこでカルランは、客層をより良く理解しターゲット化する為の、其々の年齢層の行動を分析。様々なスタイルと、0〜12才児のその時々のニーズに合った新しい家具のコンセプトを提案しました。また、コンセプトを店内でクリアに表現する為のグラフィックチャートのクリエーションと、マーチャンダイジングの方法もあわせて開発。単にコンセプトを提案するだけに留まらず、実際の店舗での展開の仕方まで一貫してご提案するという、一歩踏み込んだサービスをご提供しました。
また、Alineaが新しくアウトドアビジネスを立ち上げた際にもカルランが携わっており、温かいガーデンのコンセプトで提案を行った実績があります。

コピー 〜 Alinea 2.jpg

《よりインターナショナルなブランドに CAROLL 》
CAROLL は、Vivarte(ヴィヴァルト)グループのレディスブランドで、コンテンポラリーでフェミニンなスタイルで定評がある、フランス国内に274店舗、国外に123店舗を構える婦人アパレルのブランドです。

コピー 〜 caroll 1.jpg

よりインターナショナルなトレンドをブランドに取り入れるため、カルランは、全体的な雰囲気、カラーレンジ、先端となるシルエット、フォルム、アクセサリー、キーになる素材等のトレンドテーマをアドバイス。ブランドのための独自のトレンド・コンセプト・ボードとアイテムのバイイングガイドも作成しました。ブランドとターゲット顧客のニーズを尊重しながら、スタッフのクリエイティビティの増進に成功しています。

コピー 〜 caroll 2.jpg

《見本市を総合的に演出 Heimtextile 》
Heimtextileは、まさに今フランクフルトで開催中(2012年1月11〜14日)のハウステキスタイルと企業向けテキスタイルを専門に扱う、世界最大規模のテキスタイル国際見本市です。

コピー 〜 heimtex.jpg

カルランは、Heimtextileの4つのトレンドを決めるため、マクロトレンドを分析。年間トレンドの設定を行いました。 そしてその4つのトレンドを会場スペースでプレゼンテーションするための演出まで総合的に手掛けました。また、見本市独自のトレンドブックの制作とレイアウトも担当しています。

コピー 〜 heimtex 2.jpg

《より楽しい列車の旅にするために Cremonini 》

日本でも駅弁がたびたび注目されているように、長距離列車の車内で食べる食事は、旅行の大きな楽しみのひとつですよね。Cremonini はフード分野のイタリアのリーディングカンパニーで、イタリア国内だけでなく、TGV、タリス、ユーロスターなど、ヨーロッパにおいて高速鉄道の食堂車の運営に力を入れています。フランスの鉄道の実に85%も同社が手掛けているとのこと。

コピー 〜 TGV.jpg

カルランはライフスタイルやフードデザイン、旅行中の食行動を国際的な視点から分析。そしてその調査から明らかになった食に関するマクロトレンドに合致する、新しいサービスやイベントを提案しました。この他にも、同社において、フードやドリンクのデザイン構想やクリエーションを行った実績があり、ユニークなお弁当のコンセプトなども提案しています。

Eurostar.jpg

ジャンルを問わず、個々のニーズに沿った様々な形でサービスを行っているカルラン。ここでご紹介した事例はごく一部に過ぎません。カルランの日本語ウェブサイト内でも様々なケーススタディをご紹介しておりますので、ぜひご確認ください。その他、カルランは新製品のコンサルティングに留まらず、クリエーター向けのワークショップなどにも力を入れています。日本企業の課題は、クリエイティビティの原点に立ち返ること。制約を取り払い、クリエーターたちの琴線に響くクリエイティブなワークショップをご提案致します。

カルランが日本のお客様を大切にしているからこそ、今回の日本語版ウェブサイトの立ち上げが実現しました。これらのサービスは、日本のお客様にももちろんご提供可能です!お気軽にカルランジャパンまでお問い合わせください。今後もカルランがみなさまのクリエーションのお役に立てることを願っております。

カルランインターナショナルウェブサイト 日本語版はこちら:http://www.carlin-international.com/web/ja/


posted by グローカルネット at 14:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | CARLIN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月19日

カルラン in トレードフェア 2010

春らしくなってきたこの頃ですが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

さて、2010年も例年通り、ヨーロッパでは多くの国際的な見本市が開催されました。
カルラン社のパリ本部では、世界的なトレンドスタジオとして、
いくつかの見本市のトレンド・ディレクションを手掛けています。
今回は、改めてカルラン社の活動の一部を皆様にご紹介したいと思います。

繊維、ファッション、インテリア、プロダクトなど、様々な分野の国際見本市では、
そのシーズンの大きなトレンドを独自に打ち出すトレンド・フォーラムが設けられます。
そこで新しいコンセプトやカラー・素材の最新トレンドが提案され、
世界に広がっていくのです。

今回、カルランが手掛けた2つの事例をご紹介します。

Heimtextil 2010(ハイムテキスタイル)
インテリア業界の方にはおなじみのホームテキスタイル見本市、ハイムテキスタイル。
今年も例年通り1月にドイツで開催されました。
こちらの記事で唯一日本人のトレンドセッターとして参加した南村さんが話すように、
ハイムテキスタイル2010では、この経済状況が悪い中でも
“デザイン性”はさらに高まりました。
もはやホームテキスタイル分野だけでなく、
ファッションなどにも応用できるデザインやコンセプトが提案されています。

カルランのスタイリストMayouri Sengchanhが提案した2010/2011シーズンのトレンドは、
「UNI(RE)VERSE(ユニ(リ)バース)」
overview.jpg

今後の私たちの発展のために地球を再定義しようというスケールの大きなコンセプトです。

そして、そのメインコンセプトを表現する、以下の4テーマが提案されました。

Futurustic(フューチャラスティック)
質素な天然素材による新しい未来的感覚を表現しています。
futurustic.jpg

Temptation(テンプテーション)
発達したCG技術の活用によって、古典的なモチーフをデジタル処理した新しいデザインです。
temptation.jpg

Hypernature(ハイパーネイチャー)
水、空気など、クリアな透明感を表現に使います。
hypernature.jpg

Intuition(インテューション)
デザイナーの直感と創造力による、
何でもありのエネルギッシュなミックス感の表現です。
intuition.jpg

詳細はオフィシャルサイトよりご覧ください。


SALON International de la LINGERIE 2010(パリ国際ランジェリー展)
こちらはランジェリー業界の方にはおなじみの見本市、パリ国際ランジェリー展。
今シーズンは、ソフトでフェミニンなラウンジウェアスタイルと、
レトロでグラマーなスタイルの2つのトレンドが共存していました。
それに基づいて、トレンド・フォーラムでは以下の2つのテーマが設定されました。
 ・Body Unlimited(抑制されないボディ)
 ・Very Couture(ベリー・クチュール)


このうち、Very Coutureというテーマをカルランが手掛けて提案しました。
現代のハイエンド商品の意義を再考し、
ランジェリーにおける専門性やノウハウを強調したテーマです。
sil1.jpg

sil2.jpg

今回は、ランジェリーのエキスパートとしてCarlin Group代表のエディス・ケラーが、
フランスの国営放送にも取り上げられました。
sil3.jpg

詳細はオフィシャルサイトよりご覧ください。


最後に、カルランでは様々な分野へのアプローチを展開しており、ビューティー分野にも注目しています。

In Cosmetics 2010(パリ化粧品展)
4月にパリで開催される美容コスメ分野の見本市In Cosmetics 2010。
2010年のテーマは「ファッション」ということで、
美容とファッションの関係を探り、新しいコンセプトを発信する予定です。
in-cosmetic.jpg

詳細はオフィシャルサイトよりご覧ください。



さて、世界で最も歴史のあるトレンドスタジオとして、
カルランの長年にわたるこうした様々な分野へのアプローチが、
時代やライフスタイルを読み解き、さらに次のトレンド分析に活かされていきます。

今後とも、Carlin Internationalの活動にご期待ください!

posted by グローカルネット at 19:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | CARLIN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月12日

Carlin Internationalとは?

BLASONCOLOR.JPG

カルラン・インターナショナルは、
1947年にフレッド・カルランによって、
世界初のファッション企画情報会社として創立されました。
数あるトレンドスタジオの中でも、
最も歴史の長いのがカルランなのです。
また、フレッド・カルランはインターカラー
(国際流行色委員会)の創立者の1人でもあり、
カルランのカラー情報は特に好評をいただいております。

現在はエディス・ケラーを代表とし、
30人のクリエーターと
20人のスタッフでクリエイティブ・ワークを
ご提供しています。


では、カルラン・インターナショナルはどんなことをしているのでしょうか?

◆トレンドブック

impulses001.jpg
カルランが提供するサービスの中でも、
皆様に一番馴染み深いものがトレンドブックではないでしょうか。

総合的なライフスタイルトレンドをご案内する"インパルス"から、
"カラー"、"ウーメンズ"、"メンズ"、"インテリア"まで、
全15種類を取り揃えております。

詳しくはこちら


トレンドブックでは、社会背景の分析や、
今後のトレンドに影響を与えるような兆しのリサーチを行い、
シーズンのキーコンセプトとなるテーマを打ち出します。
そのテーマに基づいて、各カテゴリーへ展開されていくのです。

impulses009.jpg
トレンドブックには、素材がついており、見るだけでなく質感や素材感を実際に触って確認していただくことができます。

今回のセミナーでも、
各種トレンドブックを展示いたしますので、
是非この機会にさまざまなトレンドブックを
ご覧いただければと思います!

一度に全種類のトレンドブックをご覧いただける機会は、
滅多にありませんのでお見逃しなく。


◆コンサルティング

こちらは詳しくご存知でない方も多いかもしれませんが、
カルランではトレンドブックのほかに、 各企業、
クライアント様に合わせたコンサルティング・ワークも行っています。

では、一体どんなことを行っているのかといいますと・・・
新しいマーケットに進出したいという方に向けて、
そのマーケットの調査をしたり、新商品開発のためのコンセプト作りをしたり、
デザインそのものをご提供することもあったりと、
簡単に言えばクライアントのニーズに合わせて、
カルランの知識と経験を活かせることだったら何でもご提供いたします。

★例えば、あるジュニア向け婦人朊ブランドのヨーロッパでの販売。

consult04.jpgconsult05.jpg
ヨーロッパでターゲットとなるセグメントの定義づけを、
ヴィジュアルとともに提案します。
そしてそのセグメントごとのキーカラー、キーファブリック、
キーグラフィックなどをボードでご提供いたします。

この後、実際にスタイリングデザインまで依頼される場合もありますし、
ブランドのデザイナーたちに、 インスピレーションを与えるような
ソースを提供し、実際のデザインはその企業で行うということもあります。

★さて、こちらはヨーロッパのとある文具メーカー。

consult02.jpgconsult03.jpg

男性向けの新製品開発にカルランが協力しました。

まず、メンズに特化したスタイルを定義し、それに合わせて、
各ターゲットのライフスタイル、ターゲットが望んでいるもの、
どんなものに興味を持ち、お金を使っているか、
などをプレゼンテーションし、創作につながるイメージソースを提供しました。

このほか、企業、ブランドに合わせた内容でセミナーを開催したり、
企業のチームと協力して製品開発に取り組んだり、
さまざまな分野での経験を持ち、専門的な知識が豊富な
カルランだからこそ、ご提供できる充実の内容となっております!

トレンドブックを、さらに深くカスタマイズしたようなサービスが、
このコンサルティング・ワークです。
現在、この分野のお客様はテキスタイルやアパレル、デパートなど
ファッション分野からインテリア、自動車、 家電、通信機器、文具、
アミューズメントまで、トレンドブックのお客様同様多岐に渡っています。

◆コミュニケーション

トレンドオフィスといっても、スタイリングだけでなく、
コミュニケーションという宣伝戦略部門もカバーしているのがカルランの強みです。
コンサルティング・ワークにつながる部分も多いのですが、
こちらでは特に、ターゲットへのアプローチ戦略、販促ツール制作など、
宣伝戦略に関するワークを取り扱っています。

具体的には、自社製品の世界進出に向けた市場調査から
マーケットセグメンテーション、宣伝戦略、 宣伝ツール制作など
営業に直結する分野のクリエーションワークをカルランの
マーケッティング部門が担当します。

また、国際的な展示会出展時のブース制作などもこの一環で行っています。

さらに、カルラン・インターナショナルは日本も含め、
世界25カ国にエージェントを持ち、そのネットワークを活かして
グローバルに展開しています。

世界的にもカルランの情報が多く使われているのです。
posted by グローカルネット at 18:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | CARLIN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月10日

展示会情報 

来月フランスで行われる展示会のスケジュールをご案内いたします。
カルランのブースナンバーも合わせてご案内いたします。

プルミエールヴィジョンには弊社からも私大竹が参加いたしますので、
ご来場の際は是非お立ち寄りくださいませ!

Interfiliere,Lyon Mode City

会期:9/1〜9/5
場所:EUREXPO
カルランブースNo: K 188
http://www.interfiliere.com/

Maison & Objet
会期:9/2〜9/4
場所:Paris-Nord Villepinte
カルランブースNo: A1 / B2
http://www.maison-objet.com/

Tissu Premier
会期:9/6〜9/7
場所:Lille Grand Palais
カルランブースNo: D59
http://www.tissu-premier.com/


Premiere Vision

会期:9/19〜9/22
場所:Paris-Nord Villepinte
カルランブースNo: 6C35
http://www.premierevision.fr/
posted by グローカルネット at 15:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | CARLIN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする