グローカルネット Monthly Topics

Glocalnetウェブサイト

2012年01月12日

日本語版も充実!新しくなったカルランのウェブサイト

あけましておめでとうございます。
遅ればせながら、新年のご挨拶をさせていただきます。本年もどうぞよろしくお願い致します。

さて、今年最初のマンスリーニュースは、新年に相応しく、カルランインターナショナルのウェブサイト完全リニューアルのニュースです!世界中のお客さまに、より詳しくカルランのサービスをご理解いただけるよう、フランス語、英語のみならず、日本語版と中国語版も新設!今回のマンスリーニュースでは、充実の日本語ページをお披露目させていただくと共に、カルランインターナショナルのサービスを改めてご紹介致します。

コピー〜 top page.jpg
カルランインターナショナルウェブサイト 日本語版はこちら:http://www.carlin-international.com/web/ja/

画面の下部に配置されたコンテンツバーには、5つの項目が見やすく並べられています。
ヴィジョン:カルラン社をアニメーションで紹介
グループ:カルランの歴史、組織、子会社の紹介、ネットワーク
専門:カルランを支える3つの事業の柱を紹介
ケーススタディ:コンサルティング事例
問い合わせ:パリ本部と世界のエージェント一覧

コピー 〜 web page.jpg

ただ単にフランス語の文章を訳しただけではない、日本のお客様向けにアップデートした内容でお届けしておりますので、是非この機会にご覧ください。

このウェブサイト内でもご紹介しているように、カルランインターナショナルは、トレンドブックの制作および販売を行うだけでなく、トレンドに基づいたさまざまなコンサルティング業務を行っています。カルランパリ本部が実際に取り組んだ案件を取り上げながら、日本ではまだあまり知られていないサービス事例をご紹介致します。

カルラン コンサルティング事例のご紹介
元々はファッション産業向けにビジネスを開始したカルランですが、現在ではファッションのみならず、プロダクトデザインから食品まで、すべてのマーケットにおいてお役立ていただける、様々なサービスをご提供しています。特にコンサルティング業務では、トレンドブックだけの情報に留まらず、お客様の個々のニーズを把握し、その分野のトレンドを分析。そして他にはない独自のご提案をさせていただきます。
それでは、実際のコンサルティング事例をご覧ください。

《フランスの家具メーカー Alinea 》

Alineaはフランス版IKEAとの呼び声も高い、フランス国内に22店舗を持つ家具とインテリアデコレーションの専門店です。カルランへの課題は、子供向けコンセプトと2015年のビジョンを作ること。

コピー 〜 Alinea.jpg

そこでカルランは、客層をより良く理解しターゲット化する為の、其々の年齢層の行動を分析。様々なスタイルと、0〜12才児のその時々のニーズに合った新しい家具のコンセプトを提案しました。また、コンセプトを店内でクリアに表現する為のグラフィックチャートのクリエーションと、マーチャンダイジングの方法もあわせて開発。単にコンセプトを提案するだけに留まらず、実際の店舗での展開の仕方まで一貫してご提案するという、一歩踏み込んだサービスをご提供しました。
また、Alineaが新しくアウトドアビジネスを立ち上げた際にもカルランが携わっており、温かいガーデンのコンセプトで提案を行った実績があります。

コピー 〜 Alinea 2.jpg

《よりインターナショナルなブランドに CAROLL 》
CAROLL は、Vivarte(ヴィヴァルト)グループのレディスブランドで、コンテンポラリーでフェミニンなスタイルで定評がある、フランス国内に274店舗、国外に123店舗を構える婦人アパレルのブランドです。

コピー 〜 caroll 1.jpg

よりインターナショナルなトレンドをブランドに取り入れるため、カルランは、全体的な雰囲気、カラーレンジ、先端となるシルエット、フォルム、アクセサリー、キーになる素材等のトレンドテーマをアドバイス。ブランドのための独自のトレンド・コンセプト・ボードとアイテムのバイイングガイドも作成しました。ブランドとターゲット顧客のニーズを尊重しながら、スタッフのクリエイティビティの増進に成功しています。

コピー 〜 caroll 2.jpg

《見本市を総合的に演出 Heimtextile 》
Heimtextileは、まさに今フランクフルトで開催中(2012年1月11〜14日)のハウステキスタイルと企業向けテキスタイルを専門に扱う、世界最大規模のテキスタイル国際見本市です。

コピー 〜 heimtex.jpg

カルランは、Heimtextileの4つのトレンドを決めるため、マクロトレンドを分析。年間トレンドの設定を行いました。 そしてその4つのトレンドを会場スペースでプレゼンテーションするための演出まで総合的に手掛けました。また、見本市独自のトレンドブックの制作とレイアウトも担当しています。

コピー 〜 heimtex 2.jpg

《より楽しい列車の旅にするために Cremonini 》

日本でも駅弁がたびたび注目されているように、長距離列車の車内で食べる食事は、旅行の大きな楽しみのひとつですよね。Cremonini はフード分野のイタリアのリーディングカンパニーで、イタリア国内だけでなく、TGV、タリス、ユーロスターなど、ヨーロッパにおいて高速鉄道の食堂車の運営に力を入れています。フランスの鉄道の実に85%も同社が手掛けているとのこと。

コピー 〜 TGV.jpg

カルランはライフスタイルやフードデザイン、旅行中の食行動を国際的な視点から分析。そしてその調査から明らかになった食に関するマクロトレンドに合致する、新しいサービスやイベントを提案しました。この他にも、同社において、フードやドリンクのデザイン構想やクリエーションを行った実績があり、ユニークなお弁当のコンセプトなども提案しています。

Eurostar.jpg

ジャンルを問わず、個々のニーズに沿った様々な形でサービスを行っているカルラン。ここでご紹介した事例はごく一部に過ぎません。カルランの日本語ウェブサイト内でも様々なケーススタディをご紹介しておりますので、ぜひご確認ください。その他、カルランは新製品のコンサルティングに留まらず、クリエーター向けのワークショップなどにも力を入れています。日本企業の課題は、クリエイティビティの原点に立ち返ること。制約を取り払い、クリエーターたちの琴線に響くクリエイティブなワークショップをご提案致します。

カルランが日本のお客様を大切にしているからこそ、今回の日本語版ウェブサイトの立ち上げが実現しました。これらのサービスは、日本のお客様にももちろんご提供可能です!お気軽にカルランジャパンまでお問い合わせください。今後もカルランがみなさまのクリエーションのお役に立てることを願っております。

カルランインターナショナルウェブサイト 日本語版はこちら:http://www.carlin-international.com/web/ja/


posted by グローカルネット at 14:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | CARLIN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする